心のホリスティック 潜在意識

潜在意識の書き換えをやっていたら起こった悪いこと、それっていい事?私、なんか間違えてる?

困った女性

潜在意識の書き換えをやってたら起こった悪い事、それっていい事?わたし、なんか間違えてる!?

自分に向き合って、潜在意識の書き換えをやってたら、なんか普段に起こらないような”悪いこと”が起こった!
私の何が悪いんでしょう?

そのように質問を受ける事があります。

この質問、実は、かなり引き寄せあるあるなのです。

潜在意識の書き換え 引き寄せあるある

自分が良い波動に焦点を合わせようとした途端、悪い方に足を引っ張られるような出来事が起こる。

それって何でだって思いますか?

これ、車輪で考えるとわかりやすいので、私は良く回転する車輪で例えるのですが、
どうせダメに決まってる、とか、私なんて成功ないに決まってる、とか、誰々、なになにのせいで上手くいかない、とか、とか、とか、
そういう考え方しか出来ない状態から、

きっとやれるに違いない、とか、どうやったら上手くいくかな?とか、私が私を幸せに出来る!とか、そんな思考になる為には、車の車輪の回転を右回りから左回りにするときくらいの抵抗がかかるのです。

それは、きっとやれるに違いない、と、考えるその下の方(潜在意識ない)に、ほんとにやれるかな、、、とか、の疑いが入っているからなのだけど、

とにかく右回りしてたのを左回りさせ始めようとしたら、凄い抵抗にあいますよね?

それです!

下の方にある疑いが上がって来るから、なのだけど、イヤイヤ、私は自分に疑いなく、私はやれる!私は愛されてるって信じてます!!という方も居るけど、

でも、何か悪い事のように見える事が起こった時に、私の何が悪いのだろう?と自分に疑い持ったよね?それ、その思考そのもの、それが出てくる必要のあった事なのです!ってお伝えしています。

だから、流れを本当に信じれてる?っておためしだとも言えます。

潜在意識を操って自己実現していってる人は、何か起こっても、私の何が悪いのだろう?という思考のはならないのです。

でも、え?だって、引き寄せって、その人が思ってる事が引き寄せられるって事でしよ?だから、何か悪い事起こったら、私の何かが悪いって事なのでしょ?
と。そう聞かれます。

問題なのは、私の何が悪いのだろう、私の何かが悪いから、これが起きるだ、という、自分を責める思考なのです。
その思考パターン、それが起こる、そのものが問題なのです。起こる事が問題なのではなくて。
何か出来事に対して
わたしの何が悪いんだろう?って思った瞬間、自分のエネルギーって、だだ下がりしませんか?それ、そのエネルギーが下がる思考は間違ってるって事なのです。

じゃあ、引き寄せ頑張ってる時に、何か嫌なこと起こった時、それは、その不必要な思考を炙り出ししてくれた、いいきっかけなのです。それはもう要らない思考だな、と、ただ、ただ、起きるべきことが起きてる、今この瞬間には、嫌な事が起こったって短く切り取ったらそう見えたってだけで、本当は流れの中で起こるべき事が起きてるだけ、と、信じて、大きな抵抗の後には大きく現実変わるな、と、人生を信じていること。

ラッキーな事も、アンラッキーに思えるような事も両方起こるのです。

でも、それのどちらかが幸福でどちらかが起こったらまずい事だって、まずい事を恐れる気持ちや抵抗する気持ち、それは本当に必要なくって、ラッキー、アンラッキーと振り幅あっての人生だな、両方が幸せの枠の中にあるのだ、と落ち着いて居られる事が大事なのだと思います。