低迷しているのは本来自分が求めている自分じゃない!

 
なんか、気持ちが低迷している朝、そういう時って、低迷した波長に取り込まれているだけだから、その波長を一掃してしまえば楽になったりします。

 

私たち本来の状態って、心地よく、快適な状態なんだけど、自分の調子が少し悪かったり、周りの調子が悪かったり、で、自分が求めている本来の波動から離れてしまうことが多々あります。

自分が確固たる状態でいい波動を保てる場合は、少々の揺さぶりにも自分の本来の場所を明け渡すことってないのだけど、疲れてるとか、睡眠不足とか、暴飲暴食とかで肉体的にもベースが保ててない場合は、揺さぶりに対して自分のいい状態を明け渡してしまいがち。

その落ちてしまってる状態って、気が付いたらそうなってた、って感じで、ほんと、いつの間にかその状態に陥ってるから、まるで、その状態が本来の私だって認識になりがちなんだけど、

いえ、いえ、いえ、いえ!

本来のあなたはいい状態の自分を知ってるでしょう?

いま、もし、いい状態じゃないなら、今は本来の求めている状態の自分じゃないって事。

この、「こんなの、もとめている私じゃない!!」って、自分とその状態に陥ってる自分を分ける事が、そこから抜け出す第1歩です。

「どうせ、私なんか~」とか「だめなきがする」って思考は、「落ちてる自分=本来の自分」って思っちゃってる状態です。

そこからはどこにも抜けないから、そう思っちゃってる時は、このネガティブな思考がどんどん他のネガティブな思考を呼んでくる前に、思考をストップさせるために、何かに集中すると抜けやすくなります。

例えば、雑然としてる家を片ずけるとか、気持ちを上げてくれる誰かのスピーチを聴くとか、ただひたすらウォーキングするとか、、、

その内容は、その時の自分が出来そうな事で、やる気がする事をやるといいです。

そういう、自分にくっついてるネガティブな波動を削ぎとってくれる行動を無心でやってると、だんだんと気持ちが軽くなって来ます。

こうやって気持ちが上向き始めたら、後はこっちのもの♪♪

自分に丁寧にコーヒーでもいれてみる気分になってる事と思います

人生って、絶対いい時ばかりじゃないし、アップダウンって、どんな人にもある事だと思うのです。

だから、ダウンになる事が悪いんじゃない。

でも、ダウンな状態ってやっぱりしんどかったりします。(本来の自分が求める状態と離れている状態だから、しんどいのは当たり前なんだと思う)

私は自分がダウンな時、それが駄目だーって意識には全くならないのだけど、早くそこから抜けるための事はやって、快適な状態が多い方がいいなって思ってます。

ただ、いつも思うのだけど、ダウンな時こそ、より考え、より気付きがもたらされるなーと。

だから、ダウンな時ってきっと絶対必要で、その時があるからこそアップの状態の自分を嬉しく思えるし、ダウンになっている人に対して優しくなれる。

子供が今よりもっと赤ちゃんの時、風邪を引いて、よく寝ず、そうすると、それに付き合う私も寝不足になっていた時がありました。

そんなことがベースにあり、久しぶりに低迷な感じの朝になったことがありました。

そういう時には大したことでもないことに、感情が波立つwww

とりあえず、色々嫌な思考が思考を呼んできそうだったので、目の前にあるものから片付けし始めました。

子供がいるので、モチベーション上げるスピーチ聞く気にもならずだったのでね。

ひたすら片付け、片付け、この頃気になってたけど、放置していたところも片付け~。

そうすると、あら不思議!

さっきまでの低迷なエネルギーはどこかに行き始めてた、という出来事がありました♪

夜中よくねれず、その時間によく寝ている赤ちゃんを横目にコーヒーをドリップで淹れて、あわ立てて、カフェラテにして、綺麗になったお家でコーヒー飲みながら調べ物したりする時間がもてました。

そうすると、待ってた石垣からのレモンが届いたり~!良い循環に入ったことがわかったのです。

やっぱり落ちそうになってる時は、掃除だな♪って思った出来事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。